自分が覚えたいことを優先的に覚えていく子供

子供を外に連れていったら、場所が気に入らなかったのでしょうね。
私のバッグを一生懸命持ち上げようとしていました。
ほらもう行くよ。バッグ持って行くよとでも言いたげでしたね。

よく見ているんだなと思います。
私が必ずバッグを持って出かけるのを知っているからこそ、バッグを持てば違う場所に行けると思ったのでしょうね。
成長しているんだなと思いました。

子供って、自分の利益になることに関してはすぐに覚えるんですよね。
ジュースとかお菓子とかは早く覚えていましたよ。
反対におむつ交換するよーにはなかなか反応しませんでしたね。

わかっているんだかわかっていないんだかという顔をしていました。
最近はわかっていて、でも嫌だから呼んでもきません。
あーおむつ変えないとばっちぃんだーなどと言ってからようやく来てくれる感じですよ。

おむつ交換中の時間が退屈で嫌なんでしょうね。
たまに絵本を持ってきますからね。
いや、絵本を読みながらおむつ交換はできないよと言うと怒っています。母はなんでもできると思っているみたいで困りますよ。エピレ 初めて プラン

閉店間際に割り引きステッカーを求めて出向くのがルーチンになってしまってます

閉店間際の上級で弁当、おかず類に値引きステッカーが貼られているのはとうによく知られたことですが、身がとことんいくその上級はとりわけ嵩が多いです。ちょこ少しでなく、頭数が大変多いです。これ程売れ残っているの?という感じです。カレーライス、牛丼、豚丼、天丼、カツ丼、うどんと焼きそばが配置になったヒト、その他副食グループが多彩だ。これらがみなさん5個6個は当たりまえにあるので、既に迷って迷ってしまいます。欲張りなので通常数多く買って無理して食べてるという感じです。しかも3ディスカウントとかでなく、全体半額です。素材がみなさん398円と安っぽいので、それが半額だと、大雑把に言うと200円ですよね。だからとにかく欲張って5,6個弁当を買ってしまう。些かフラストレーションになっているんですよね。でも買いに行かないと損しているような気持ちまでして、私生活と気力上によくないですね。これも癖みたいなもので、まずいですね。閉店間際に出向くのが義務的になってきてますから。ミュゼ うなじ 脱毛